POP!?ULAR +

音楽と舞台をこよなく愛す、ダメOL雑記 → 女子カメラブログに生まれ変わりです。

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
良かったらポチっと押してください(*・ω・)
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

そうだ、京都行こう。 

 | K-3  ★55mm  紅葉  旅行  京都 

行ってきたヽ(´ー`)ノ

14112401.jpg
*PENTAX K-3 + smc PENTAX-DA★ 55mm F1.4 SDM

写真の整理してから、京都旅行をあげるのだ。
スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
良かったらポチっと押してください(*・ω・)
20:46 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

夏の思い出 

日常 | K-3  ★55mm 

ぶどう狩り。

*PENTAX K-3 + smc PENTAX-DA★ 55mm F1.4 SDM

もう11月も終盤ですね。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
良かったらポチっと押してください(*・ω・)
23:24 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

Thrill me スリル・ミー 

観る | iPhone5s  芝居  感想 

ちょっとネタバレあり。

出演者の柿澤さんファン友人からお誘いを受けて行ってきましたヽ(´ー`)ノ → 公式HP
役替わりで田代万里生さんと伊礼彼方さんバージョンがあると聞いて、伊礼さんといえば「朝日のような夕日をつれて」でゴド2を演じたこともあり、「そっちの方が見たい」とか暴言吐いてましたw
が、しかし。それ以外の情報を何も得ないまま劇場へ行き、劇場外のポスター見て「あ、ミュージカルなんだ」「ああ、2人芝居なんだね」ということを知ったという、本当に興味無さすぎ状態でしたわよ。当然ストーリーなんか全然わからんわ。

で、このポスターからもわかるように、男2人ゲイのお話でございます。
14111602.jpg
*iPhone5s

割と濃厚なキスシーンがあったり、途中ゆっくりと服を脱ごうとするシーンがあったりして、「何この腐女子ホイホイ芝居(゚Д゚)」と思ったんですが、そんな考えが間違ってました本当にすみませぬ。

リピーターチケットで田代伊礼ペア買って観てきましたが、何か(=゚ω゚)ノ?
尾上柿澤ペアのCD予約しましたけど、何か(=゚ω゚)ノ?

「男2人」「超濃密」は間違いなくその通り。でも「純愛」かなぁ?うーん、純愛といえば純愛なのかもしれんけど・・・。これって別に同性愛の話じゃなくても成立するんだよね。「彼」じゃなくても「彼女」でも「父母」「兄弟」「姉妹」「友人」「先輩」「先生」何でもいいんだよ。とにかく「私」が狂おしく欲する対象であればいいんだよ。じゃぁ何で男2人のゲイの話かっていうと、実際に起きた事件が元になっててその2人がゲイだったという、ただ「事実」がそうだっただけという話。調べましたが、何か(=゚ω゚)ノ? → レオポルドとローブ

で、こんだけ一気にハマったのはもちろん役者も良かったし音楽も良かった。ピアノ1台だけのミュージカルなんて初めてだったけど、緊張感半端なかったし演奏も良かったし歌もうまかった。
でも、それらよりも何よりも、脚本が素晴らしすぎる。

ドMの「私」にドSの「彼」という「支配する者と支配される者」の関係がエスカレートしていくわけだけど、その2人の力関係が終盤一瞬で逆転するあの展開に心底ゾクっとした。というか怖かった。本当に一瞬で逆転した。怯えまくった「彼」同様に客席も「私」にすっかり騙され、「私」という存在がとにかく本当に怖かったわ。
でも思い返してみても2回目見ても、冒頭からちゃんと伏線だらけなんだよね。確かに最初から「彼と一緒にいたい」「そのために何でもする」「自制が効かなかった」とちゃんと言ってるんだもの。「彼の要求に逆らわない」という意味に取ってたけど、その真の意味を告白された時の恐怖と言ったら。「私」は全く変わってなかったわけで。
ちなみに「彼」は獄中死するんですが、私と友人の感想は「私から逃げるために"1人で"死んだ」で一致しました。

これ、ポスターから受ける印象と実際に観た印象が違いすぎ。
非常にもったいないわ。とはいえ、再演を繰り返すほどの人気芝居なんだし、人気あるから良いのか。

ちなみに「私」役は最初に舞台に上がってからずーっと出ずっぱりで、袖に引っ込むのは確か「彼」が子供を誘拐する間のほんの2,3分だけだったと思う。体当たり演技だね。

歌としては「私」は田代さんが好み、「彼」は柿澤さんが好み。演技は全員上手いけど、怖いのは尾上さんの「私」かな。伊礼さんの「彼」は「私」のことを全く好きでもなんでもない印象、柿澤さんの「彼」は情はある感じ。田代さんの「私」は純粋さがあって、尾上さんの「私」は狂気。
ということで、尾上柿澤ペア購入しましたヽ(´ー`)ノ

でもできれば田代私と柿澤彼で観てみたいかなー。それにしてもとても面白いサスペンス芝居だった。
14111601.jpg
*iPhone5s

まぁ実際に起きた殺人事件の話なので「脚本が素晴らしい」も何も無いんですが(・ω・`;)
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
良かったらポチっと押してください(*・ω・)
18:18 |  trackback: 0 | comment: 4 | edit

錦織フィーバー 

日常 | K-3  ★55mm  ダンボー 

負けちゃったけど、あのジョコビッチに対して「勝てるかも!」って思える試合をしてくれただけでもとんでもなくすげー(´Д`) すごすぎて泣けた。大興奮だった。応援しすぎて喉痛いw
ワウリンカには悪いけどフェデラーに勝ってもらって、鬼畜ジョコビッチと鬼畜フェデラーの決勝見たい(*´Д`*)

今日の試合は日本人にとって、「錦織は来シーズンのGSをどれか取ってくれるんじゃないか?」という夢を見ることができるようになった夜だったと思う。というか、取るんではないか。取ってほしいという願望ではあるけど、本当に取りそうな気がするんだよ。これから錦織の時代が来ると信じてるのだ。

次は負けはせぬ。(きらんっ)

*PENTAX K-3 + smc PENTAX-DA★ 55mm F1.4 SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
良かったらポチっと押してください(*・ω・)
01:46 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

trick or treat?って 

日常 | K-3  ★55mm 

言ってたのに。
つい先日まで町中にカボチャが溢れかえってたのに。
今じゃあっという間にサンタだ。

時々、変化が速すぎてついていけなくなってる気がする。

なので、あんま気にせずに真冬になっても夏の写真もハロウィン写真もあげていこうっと。

*PENTAX K-3 + smc PENTAX-DA★ 55mm F1.4 SDM
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
良かったらポチっと押してください(*・ω・)
23:06 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コスモス。 

お散歩カメラ | K-3  ★55mm   

コスモス写真もあげてみる。
こないだ「ぼのぼの」撮った時に30日以上撮ってなかったって書いたけど、カメラ持って家出たのは何と2ヶ月ぶりだった・・・(;´ω`)

そして、久々すぎて時間も全然なくてもうめっちゃくちゃだった。自分のセンスの無さに悲しくなるけど、でもでも、ただただひたすらに楽しかった。


*PENTAX K-3 + smc PENTAX-DA★ 55mm F1.4 SDM

元気玉ボーン
14110109.jpg
*PENTAX K-3 + smc PENTAX-DA★ 55mm F1.4 SDM

14110110.jpg
*PENTAX K-3 + smc PENTAX-DA★ 55mm F1.4 SDM

14110111.jpg
*PENTAX K-3 + smc PENTAX-DA★ 55mm F1.4 SDM

やっぱりお散歩カメラは楽しいヽ(´ー`)ノ
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
良かったらポチっと押してください(*・ω・)
23:17 |  trackback: 0 | comment: 6 | edit

渋谷が恐ろしいことになってたようですね、昨日。渋谷でうっかり下車しなくて良かった。
で、夏の旅行の写真もコスモスの写真もあげてないのに、ハロウィンが終わってしまった。横浜西洋館のハロウィン写真が山のようにあるというのに・・・(´Д`)

とりあえず、最初のイギリス館とかそこらあたりの写真をペチペチと貼っておきます。
クリスマスまでにはハロウィン写真あげていこうかな・・・w


*PENTAX K-3 + smc PENTAX-DA★ 55mm F1.4 SDM

なんとなくお気に入り。
14110103.jpg
*PENTAX K-3 + smc PENTAX-DA★ 55mm F1.4 SDM

黒猫さん。
14110104.jpg
*PENTAX K-3 + smc PENTAX-DA★ 55mm F1.4 SDM

14110105.jpg
*PENTAX K-3 + smc PENTAX-DA★ 55mm F1.4 SDM

14110106.jpg
*PENTAX K-3 + smc PENTAX-DA★ 55mm F1.4 SDM

14110107.jpg
*PENTAX K-3 + smc PENTAX-DA★ 55mm F1.4 SDM

前回花のイベントの時に私にある意味トラウマを植え付けた利休の館、山手234番館は今回は良かったですw
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
良かったらポチっと押してください(*・ω・)
22:23 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

半神 

観る | iPhone5s  芝居  感想 

日韓共同公演ということで「半神」韓国語Verやってたので見てきました。
最初字幕って聞いてたのに、途中から「日本語イヤホンガイド」に変わったんだけど、何イヤホンガイドって(゚Д゚)
半神って怒涛の台詞量で、それをどうイヤホンガイドで伝えるんだ?え?ってかなり混乱。

そもそも韓国語Verが見たいわけでもないし、チケット取るか本気で悩んだ。見たいのは日本語Verだ。
でもチケット取った理由はただ1つ。野田秀樹演出、というただこれだけ。
野田さんが演出した半神をシアターコクーンで見たのがもう15年も前って知ってちょっと驚いているけれど、それ以来の野田さん演出の半神だもの。行ったよ。やっぱり。


*iPhone5s

開演直前に劇場に入ったら役者たちが舞台上でストレッチとかしてた。ああ、そうだ。この芝居はそうだった。
で、始まって。気になったイヤホンガイドはやっぱり気になった。登場人物全員の台詞を1人の女性が淡々と(でも時々感情入ってたけど)読み上げていく。何だコレ。うーん、不思議な感覚。
懐かしさと舞台上の全くわからない韓国語と耳から聞こえて来るイヤホンガイドの微妙感。不思議な気持ちで観劇してたのですが。

だが、泣いた(´ノω;`)

やっぱり名作。日本語だろうが韓国語だろうが名作。ボロボロ泣いた。

「始め4本、次に2本、最後3本、何だ?」という有名なナゾナゾ。スフィンクスが結合双生児(2つの頭と4本の足)のシュラとマリアに出したそのナゾナゾ。笑いを取った後にそのナゾナゾの答えの意味をずっと探させて、最後の最後に「スフィンクスの謎の答えは、いつも『人間』、1つの頭と2本の足」とその謎に答えるまでのくだりが本当に大好き。
ああ、あのしょうもないナゾナゾはここにつながるのか・・・と知っててもドキドキする。
「そんな割り切れない話があるもんか!」「そう思ったその昔俺も、だけどこれは割り切れる話だったんだ、2/4は必ず1/2に割り切らなくてはいけない」
ここで流れるリベルタンゴにひたすら泣く。

面白かったなぁ。悩んだけど、見に行って本当に良かった。

ちなみにシュラを演じた女優さんが神取忍さんのようだった。そしてマリアを演じた女優さんが本当に可愛くて、「誰からも愛されたマリア。この子のおかげで私は誰からも愛されなかった」というシュラの台詞に少し納得してしまったよ、ごめんなさい(´Д`)
いや、きっとシュラを演じた女優さんもとっても綺麗なんだと思うの、パンフレット(無料だった!)見る限りだと・・・^^;
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
良かったらポチっと押してください(*・ω・)
21:38 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。