POP!?ULAR +

音楽と舞台をこよなく愛す、ダメOL雑記 → 女子カメラブログに生まれ変わりです。

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
良かったらポチっと押してください(*・ω・)
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

宝塚歌劇団星組の東京宝塚劇場公演「ロミオとジュリエット」見てきました(∩´∀`)∩

ジェラール・プレスギュルヴィック版「ロミオとジュリエット」が大好きです。楽曲が素晴らしい。演出が素晴らしい。ウィーン版CDとフランス版CDとフランス版初演DVDと日本初演宝塚星組DVDとスマホ版CD持ってます。うふ。
星組の日本初演は梅田か博多の2択だったので、梅田に観に行って大号泣して帰ってきました。博多も行きたかった・・・。
その後、同じく宝塚の雪組で東京宝塚劇場で上演、観に行ってみたら、ロミジュリが死んだ後にキラキラした人が出て来たりラインダンスやったりロミオがすごくかっこつけて踊ってたり、あげくに大きな羽背負って階段降りて来たのに何かガッカリしました。それが宝塚の醍醐味ってわかってるのに、このロミジュリでそれは受け入れられなかったので、その後の月組公演は観に行きませんでした。(星組版では普通のカテコだったのです)
城田優のホリプロ版というかスマホ版も結局役代わり全てコンプリートするほど通い、梅田まで観に行って偶然握手会まで参加してきたというほど大好きなジェラール・プレスギュルヴィック版ロミジュリ。
フランスキャストの来日公演観れた時は本当に幸せでした・・・(´∀`*) 最高でした。どうしてあれを観て作ったのがスマホ版なんだよ、ドン小西なんだよ、イケコ。

「宝塚版ロミジュリは羽がなーキラキラがなー(´Д`)」と思ってたのに観に行ったのは、しかももう1回チケット取ってたりするのはw、今回担当する星組のトップコンビが私が大号泣した初演コンビだからです。DVD何回も観たくらい好きなロミジュリだったので、これは行かねば!ついでに役代わり観てこよう!ということで2回行くことに決めました。

080701.jpg
*iPhone4s
さすが「宝塚」なポスター。


いやー、泣いた。すっごく泣いた。2幕は泣きっぱなしでした。やっぱこの作品は素晴らしいです。歌の破壊力がジャイアン並でちょっと危険な人もいましたが、いいんです、ええ。
ラインダンスとかキラキラとかかっこつけロミオとか羽とか、「やっぱりいらねんじゃね?」と思いますが、ダンスの「憎しみ」「今日こそその日」「エメ」のアレンジがすっげーかっこよかったのでそれはそれで良かったです。
2回目は何と1階席前から4列目センターという恐ろしく良い席なので、今から楽しみです。ホクホク。

ロビーでスマホ版城田ロミオの等身大パネルがあったので撮って来た。

080702.jpg
*iPhone4s

ああ、やっぱりまた今回も白黒なのね、ロミオ・・・。そしてやっぱりキャピュレットはアニマルプリントなのね・・・。ってことはまたジュリパパはドン小西なんでしょうか・・・orz
演出こだわってそうだから、またスマホ出てくるんだろうなー。ジュリエットが死んだロミオに向かって「神父様のメールは読んでいないの!?」とドン引きな台詞言って、観客が心の中で「神父、大事な用件なんだからメールですまさず電話しろよ」って突っ込んでるんだろうなー。あああああ・・・(´;ω;`)

フランス版再演の映像。この舞台冒頭の「ヴェローナ」って曲が大好きで大好きで。
モンタギュー家が青で、キャピュレット家が赤。この対比がかっこいい。宝塚版も青と赤。なのにスマホ版はアニマルプリント。ジュリパパはドン小西で乳母は牛。宝塚版と同じ演出家でどうしてこうも違うんだ、イケコー!!


スキンヘッド大公さんは来日公演カテコでとってもお茶目でかわいかった(´∀`*)

この舞台を代表する、2人の結婚式ソング。最後の幸せの瞬間ですね。


ダミアンに日本に来てほしかったなぁ。しみじみ。

うーむ、このロミジュリはいつも熱く語ってしまう。というか、スマホ版の愚痴になってるような・・・w
スマホ版は1回行く予定だけど、うーん、どうしよう。でもなー、うーむ。しかも観るのは城田ロミオじゃなくて城田ティボルトだしなーw
うーん、宝塚版演出、宝塚版衣装、スマホ版出演者だったら最高のロミオとジュリエットが出来てたと信じて疑わないんだよね。うーむ、どうしたものか。死のダンサーは全員観たいんだよね・・・。あと、エリザベートのルドルフで酷評しか無かった某ロミオを観てみたい。聴いてみたい。そこまで酷評される歌声を(ノ∀`)
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
良かったらポチっと押してください(*・ω・)
22:34 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://affirmation.blog32.fc2.com/tb.php/116-17ec302f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。