POP!?ULAR +

音楽と舞台をこよなく愛す、ダメOL雑記 → 女子カメラブログに生まれ変わりです。

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
良かったらポチっと押してください(*・ω・)
--:-- |  trackback: -- | comment: -- | edit

振り返ってみたら、1回目の感想ではワーワーキャーキャーやってるだけでしたね。もう少し舞台感想っぽいものを書こうかと思いましたがやっぱり難しいので、適当にワーワーキャーキャーやります。
ちなみに風邪はますます悪化しています。PC向かってる場合じゃないけど、いいの。(いいのか?)

で、書いていったら長くなったのでとりあえずどうしても言いたいことを・・・。
無駄にイケメンであるゴドー2を演じた伊礼彼方さんがかっこよすぎて素晴らしかった!!彼はゴド2という役に、絶対的に求められている点をクリアしていました、素晴らしい!
そう、その求められている点とは・・・(あくまでも私の考えですが、多分多くの人が共感してくれると思う)

白い便座を首にかけてドヤ顔でかっこ良く踊れる。

これだ。これが必須。便座だよ、便座。
何で便座なのかっていう点含めてただの変態でしかないのに、それなのにかっこいい。
満面の笑みとキメ顔を繰り返して踊ってた、かっこ良かったわぁ(´∀`*) 便座かぶってるけど。
あと「Let it go」の適当なパクリソング(笑)で蟻になりながらの熱唱、さすがミュージカル俳優。いや、本当、イケメンの無駄遣いすぎる。

ちなみに筧さんのネクタイガーッは91年にゴドー2演じた時のもので、一緒に観に行った友達と「ネクタイがー」って会話をやっぱりしてました(笑)

劇中で、スマホの普及により誰もがリアルタイムで現代を共有することで「人々はノスタルジーを忘れた」ってな台詞があって、「ああ、そうかもなぁ」と思いました。鴻上さんのこういうところが上手だよなぁ。

この芝居を見て、「第三舞台は変わらない、そして変わり続ける」という言葉を改めて実感しました。第三舞台の代表作であるこの「朝日のような夕日をつれて」、この芝居も変わらない、でも時代に合わせて変わり続ける。そんな芝居でした。
高く上がった舞台の上で立ち続ける5人の男たちは、問答無用にかっこいい。これも、変わらないなぁ。

9月も行くよヽ(*´∀`)ノ 凱旋公演大楽チケット取れたー!

ノスタルジーかぁ。

*PENTAX K-3 + smc PENTAX-DA★ 55mm F1.4 SDM
※ekuさんも同じようなの撮ってた写真。嬉しいヾ(*´∀`*)ノ



まぁ・・・不満ってほどではなく今回の芝居すごく好きなんですけどあえて言うと・・・5人の中でゴドー1が一番弱かったな・・・と。
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
良かったらポチっと押してください(*・ω・)
23:19 |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

コメント

haruさん、こんばんは。
私も四角い仮面つけて、ドヤ顔でかっこよく踊れるだろうか?(笑)
いいえ、踊れません!

これekuさんも撮ってたね^^
そのとき私は・・・黒電話に夢中であった(笑)

風邪、大丈夫ですか?
お大事にね!
元気になったらペン友の会でも(笑)

Round Walk #04ba9nAQ | URL | 2014/09/02 19:25 * edit *

Re:

Round Walkさん、コメントありがとうございます!
北海道良いなぁー。涼しかったですか??

四角い子でドヤ顔で送ってくれたら、きっと楽しいかもw
どうでしょう?今度w

ペン友、ぜひぜひまたやりませう〜

haru #- | URL | 2014/09/04 00:51 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://affirmation.blog32.fc2.com/tb.php/298-1ab8fb4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。